:: スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

:: おばあちゃんの想い出日記

え~、こんなタイトルですが、僕の祖母は生きているので安心してください。
さっきまとめたドラえもんとかけているだけです。

昨日の日記にも書きましたが、僕は今祖母の家に居ます。
そして、京都の大学に通ってる従兄弟も北海道に帰ってきている。

これから語るのは、僕の家族と祖母、そして従兄弟が一緒に出かけた時の会話だ。
ただし、京都から来ている従兄弟を仮に「太郎」とします。


祖母「そういえば、太郎はいつ大阪に帰るんだい?」


いきなりですが…は?

しばしの沈黙の後…
コロ「ばあちゃん、京都じゃないの?」
祖母「え? 私なんて言った?」
コロ&太郎「大阪」
祖母「あらそう?間違えちゃった。ほほほほほ」
(祖母、楽しそうに笑う。コロ&太郎、失笑)
祖母「で、いつ帰るの?」
太郎「9月~日だよ」(日にちは秘密にしときます)
祖母「え、9月~日? そんなに長いの?」
太郎「うん。大学は休み多いの」
祖母「へぇ~、それだったら月謝もったいないんじゃないの?」


はいちょっと待って

なんかおかしくない?


僕らの失笑は続くのだった………
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理人にのみ表示
この記事へのトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。