:: スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

:: 惨劇日記

注:これは日記です。
アニメやドラマのあらすじではありません。
ついでに言うと、以下は実話です。

暖かい日差しが差し込む穏やかな昼下がり。
クラスでは仲の良い友人同士で固まって談笑をしている。

僕らはまだ知らなかった。
これから起こる惨劇のことなど。

僕らは、まだ知らなかった………。

チャイムが鳴り、休み時間の終わりを告げる。
皆がいそいそと席に着き、教科書を準備する。
次の授業は科学だ。
ああ、今日は寝ないよう頑張らなきゃなぁ、とか僕が考えていた時だった。

バンッ!!!
僕の後ろから、とてつもなく大きな爆発音が響いてきた。
やがて訪れる静寂。

爆発音の響いてきた場所は僕の斜め後ろの席だった。
机は大きく移動し、荷物は散乱している。
そして何より、その場に立っていたクラスメイトの腕から足元は真っ赤に染まっていた…。
彼の足元に滴り落ちる赤い液体…
それはまぎれもなく彼の、血……

だと思ったのですが、それにしてはどうも水っぽい気がする。

この事件の真相はこうだ。
実はこの赤い液体の正体は赤い野菜ジュース。
彼が4日間ペットボトルに入れたまま教室に放置しておいたため、中身が発酵。
何を思ったのか、彼がペットボトルのキャップを開けた瞬間、溜まりに溜まっていた圧力が一気に爆発してしまったのだ。

しかも爆発した勢いで赤いジュースは辺りに散乱。
床だけならまだしも、付近にいた生徒の制服までも真っ赤に染めてしまったのだ。
ちなみに僕は現場にかなり近い位置にいたが、奇跡的に無傷だった。

それにしても、なんともハタ迷惑な話だなぁ。
皆さんは飲み物を放置したりしないようにしましょう。
スポンサーサイト

印刷用画面
この記事へのコメント

全くだ
MM Shadow | URL | 2006/09/20/Wed 21:31 #- [編集]

何か楽しそう・・・・・
じゃぁ私は風船でも割ってみますか!!

鉛筆 | URL | 2006/09/21/Thu 00:00 #- [編集]

管理人にのみ表示
この記事へのトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。