:: スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

:: 千と千尋の神隠し

小学4年生10歳の少女、荻野千尋はごく普通の無気力な現代っ子。
夏のある日、両親と千尋は引越し先の山梨県に向かう途中で森の中に迷い込み、そこで奇妙な門を見つける。
出口を出た先に広がっていたのはどこか懐かしさの残る広大な異世界だった。
欲望が剥き出しのその世界で、神の食べ物を口にした両親は豚になってしまい、一人残された千尋は、この世界で出会った謎の少年ハクの助けで、両親を助けだそうと決心する。
八百万の神々が集う湯屋・「油屋」の経営者、湯婆婆に雇用を願い出ると湯婆婆は己の名前を奪い、「千」という新しい名を与える。
千尋は油屋の下働きとして働きながら、自分を苦しめる様々な出来事に遭遇しつつも、ハクや同僚のリンの助けを借りて、懸命に立ち向かい成長していく。
興行収入304億円
テレビ放送時の視聴率46.9%

第5回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞、特別賞
日本アカデミー賞・最優秀作品賞、会長功労賞、協会特別賞
第52回ベルリン国際映画祭金熊賞受賞
アニー賞(国際アニメ映画協会主催) 4部門を制覇
………他多数を受賞
ウィキペディアより)

更新状況:Dailymotionを追加

主題歌:木村弓「いつも何度でも」

YouTube(パート13が不足)
 ( 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 )
Dailymoion
 [ 1 2 3 4 5 6 7 ]
スポンサーサイト

印刷用画面

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。