:: スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

:: 逃亡者 木島丈一郎

ドラマ『踊る大捜査線』のスピンオフ企画「踊るレジェンドムービー」として2005年に公開された、映画『交渉人 真下正義』からのさらなるスピンオフドラマ。
『交渉人 真下正義』に於いて、主人公・真下正義のサポート役で、地上で容疑者を追う特殊犯捜査の現場指揮官として登場した、寺島進演じる警視庁刑事部捜査一課特殊犯捜査一係(特殊捜査班、SIT)の木島丈一郎警視が主人公の物語。

2004年10月30日、東京都台東区のマンションで拳銃を持った男が少年を人質にとって立て篭もる事件が発生。
現場に颯爽と現れた木島丈一郎率いるSIT(警視庁刑事部捜査一課・特殊犯捜査班)一係により、強行突入にて立て篭もり事件は無事解決した。
その直後、同じ台東署管内で起きた警察官殺害事件の特別捜査本部長・稲垣憲次管理官から、人質となっていた少年・吉村遼がとある「組織」から命を狙われているため本庁に保護させろとの連絡が入る。
漠然とした不信感を覚えた木島は、稲垣の命令を無視し、遼と共に現場から離れていく。
稲垣は事件の被疑者でもない木島と遼に対し、捜査員を挙げての追跡を開始した。
稲垣の執拗な追跡の真意はいったい何か。
そして遼に隠された秘密とは。
かくして、訳の解らぬまま「逃亡者」となった木島と遼の奇妙な逃走劇が始まった。
視聴率15.6%

更新状況:すべて削除されました。
(1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12)

関連番組
踊る大捜査線
踊る大捜査線 THE MOVIE
交渉人 真下正義
容疑者 室井慎次
弁護士 灰島秀樹
スポンサーサイト

印刷用画面

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。