:: スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

:: 呪われし名探偵日記

「名探偵コナン」といえば、もはや知らない人の方が珍しいであろう人気長寿マンガ。
コミックスは50巻を越え、今もなお多くの読者に愛され続けている。
アニメに至っては450話を突破。
「コナンの動画をまとめてください」と言われた日には、僕 泣いちゃいますよ。

1994に連載スタート。
謎の組織を追い続けて12年。
もしこのマンガの登場人物がリアルタイムで歳をとっていったとしたら、工藤新一は今や29歳。
オヤジ目前ですね。


さてさて、先ほど、コナン君に関してこんな記事を発見しました。


「名探偵コナンさん、現場にいすぎですよ!」



確かに


何ヶ月か前の記事だったので少々データは古いですが、その記事には驚くべき事実の数々が……。

数多くの事件を解決してきた彼ですが、裏を返せば数多くの事件に遭遇してきたということ。
コミックス53巻までの553話の内、「過去にここで死んでた」「テレビで報道」などの場合は除くコナン君の通算遺体遭遇回数

なんと122回

約4.5話に1回。

週刊連載なので、彼は月に1回死体に遭遇しているという計算になります。

死にすぎだ。

作中の言葉を借りると、
「ひょっとして君達、何か呪われるような事、しちゃったんじゃないの?」



そんな呪われし名探偵は、今月もまたどこかで死体と遭遇するのであった。







FC2ブログランキング
呪われし名探偵に祝福を…

スポンサーサイト

印刷用画面
この記事へのコメント

葬儀屋さんは毎日死体とご対面。慣れたもんさ
エース | URL | 2006/11/11/Sat 01:11 #- [編集]

探偵のいるところで必ず事件が起きるんですよ
黒鮭 | URL | 2006/11/11/Sat 20:09 #2ExWR0T6 [編集]

管理人にのみ表示
この記事へのトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。