:: スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

:: 桁違いな日記

こんばんは。
飼い犬に「お手」と言ったら溜め息をつかれたコロです。


6時間目の始まりを告げるチャイムが鳴り響く。
5時間目の市浦先生の超強力催眠術(授業の意)により、クラスの7割方の人が眠そうだ。

だが、今の僕らはそのまま眠ることもできない状況なのだ。

なぜなら今日は数学のテストが返ってくる。
普段からしっかり勉強している人はともかく、冬休み中遊びほうけていた面々はそのまま葬式に出れそうなほど深刻な表情をしていた。


しばらくして、数学の先生が足早に教室へと入ってきた。
その顔には複雑な笑みが浮かんでいる。

その表情に不安になった生徒が
「えっ、先生、テストヤバかったんですか?」と問うと、

先生「衝撃的な結果だよ…。
   100点の人と0点の人がいた!



先生の一言で僕らの不安はMAX。
「さすがに0点ではないと思うけど……」
「たぶん0点ではない」

みんな自分は0点ではないと断言できないこの状況。
先生が普段と変わらぬ様子でテストを返却しはじめる。


僕の点数は72点、まぁ悪くはない。

全員の分が返却し終わった頃、あちこちから安堵の声や悲鳴が聞こえてくる。

先生「じゃあ、70点以上の人言うよ~」

先生が手元の名簿を見ながら高得点者の名前を読み上げる。


先生「~~君八十二点、~~君七十三点、コロ君七十二点、……

(中略)

   ~~君九十点、
   森山君(仮名)八十三千点














はいちょっと待った

何ですか八十三千点って。
わかりにくいと思うので平仮名で書きましょう
森山君は「はちじゅうさんぜんてん」だそうです。


どこからつっこめばいいのやら……。




ちなみに100点は「天才」横山くんでした。



FC2ブログランキング


スポンサーサイト

印刷用画面
この記事へのコメント

100点は私のものです。
ウソです。
黒鮭 | URL | 2007/01/23/Tue 19:04 #- [編集]

横山君最高
ヤンホ | URL | 2007/01/24/Wed 22:07 #- [編集]

管理人にのみ表示
この記事へのトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。