:: スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

:: チカゲ日記・最終回「想い出(トラウマ)は永遠に…」

終業式。
春休みを心待ちにしている人も多いだろう。
だが、それと同時にお世話になった先生たちとのお別れの日でもある。
我が高校でも9人の先生が定年退職や転勤でここを去ることになった。


コロの日記でも好評のチカゲ先生も今年で定年退職。













いやぁとても悲しいなぁ!!!(満面の笑み)





そんなわけで今日の一時間目は大掃除。
チカゲが管理する調理室(通称チカゲ室)も例外ではない。
これで最後だから気合いが入っていたのだろうか、チカゲ室の掃除は45分間にも及ぶ大掃除となった。
担当だった人達、御愁傷様です。



さてさてその間、我が教室ではチカゲへの寄せ書きを皆で色紙に書いていた。
そう、チカゲはウチのクラスの副担任なんですよ。
で、大変不本意ながら、僕は家庭科の教科係。(ジャンケン全敗の結果)

先日、銃を隠し持ってそうな担任に

「コロ、お前…家庭科の教科係だったよな?」

と訊かれ…

コロ「え、あ…………はい……
担任「チカゲ先生、今年で定年だからさ、なんかやってあげなきゃかわいそうだよなぁ?」
(要するにコロにその企画を立てろ、と言いたいらしい)

そんなことはありません。自業自得です。

………とはさすがに言えないので、仕方なく了承。
今に至る、というわけ。

色紙はコロの家に放置されていたものを使用。
色紙の中央のイラストはコロがパソコンを使って5分で描いたもの。
なんとも心のかけらもこもっていない色紙である。

我がクラス39人1人一人が恨みつらみ 思いを込めて書いた寄せ書き。
僕はこれを読んでいた涙がでそうになった。









「これからもがんばってください」と書いた人…11人










「一年間お世話になりました」と書いた人、23人




コロが感動したものをいくつかあげてみましょう。

「先生は色んな意味で面白かったです。これからも色んな意味で頑張ってください」

どんな意味じゃ。


「今までご苦労さまでした。もう会うこともないかと思うと悲しい気持ちでいっぱいです」

笑いながら書いている姿が容易に想像できるよ。


「先生の長い職員人生は色々あって大変だったでしょう。お疲れさまでした」

なんか悟ってるよこの人。


「19年間お疲れさまでした。先生の持ち味である歯に衣着せぬ発言が聞けなくなるのは寂しいです」

遠回しに批判してるよね、この人。


「素晴らしい授業を1年間ありがとうございました。これからは余生を楽しんでください」

そんな本音を言ってはいけない。








………大変感動的な寄せ書きでした。







さて、いよいよチカゲともお別れの時間がやってきました♪
色紙と花束は誰が渡そうか、という話になり、とりあえず片方は代表委員だろう、ということで決定。
もう1つはどうしようかと頭を抱えていると、担任が
「チカゲ先生に一番愛されていたヤツ」と言った。

その瞬間、一人を除いた全員の視線が一点に、


大松くんに集まった。

詳しくは過去の「チカゲ日記」シリーズを読んでくれればなんとなくわかると思うので省略。


大松くんは断固拒否したが、満場一致で大松くんに決定。




代表委員がチカゲを教室内に呼ぶ。
するとチカゲは近くにいた生徒にカメラを渡し、良いシーンがあれば撮ってくれ、と伝える。

まず最初にチカゲの演説。

(前略)

チカゲ「え~、授業中、色々やって私に怒られたりした人もいますけど(←ここ強調)」

と言いながら大松くんの方へと目を向ける。
やはり一番愛されていた。

(中略)

チカゲ「まだ進路が決まっていない人もいるかと思います。
    まだ進路決まってない人います?」


ここで手を挙げれば担任に撃ち殺されます。




その後も長々とチカゲの演説は続いた。
途中、担任がチカゲのカメラを手に取った。
選挙運動の如く演説をするチカゲにレンズを向け、シャッターを切った。








が、なにも起こらない。
カシャという音すらしない。

担任「あれ…チカゲ先生、動かないんですけど…」

演説会、一時中断。

チカゲ「え? フタが閉まってるんじゃありません?」



演説再開。

再び担任がチカゲにレンズを向け、シャッターを切る。











何も起こらない。




担任「チカゲ先生……これ……









  フィルムの数、『END』になってますけど」














フィルム替えとこうよチカゲ



こうしてチカゲの教員生活は『END』を迎えたのだった。





僕らは忘れない。
チカゲ先生と過ごした日々を。

僕らは忘れられない。
チカゲという人間がいたことを。

彼女との思い出は、トラウマとなって僕らの心に永遠に刻まれたのだから……。







チカゲ日記


















今日の出来事

 職員室から生徒が3人出てきた。
  男子生徒A「失礼しました」
  男子生徒B「失礼しました~」
  女子生徒A「ごちそうさまでした~」

 っ!!?







FC2ブログランキング
チカゲへのお別れを…

スポンサーサイト

印刷用画面
この記事へのコメント

にしても、今日の離人式での「先生方からの一言」が、一番長くて内容が薄かったのがチカゲでしたね。
緊張してか感動してか、話し方が皇室御一家みたくなってましたし。(言い方変えれば文節の区切り

鉛筆 | URL | 2007/03/23/Fri 20:14 #- [編集]

とうとう最終回ですね。って最初からは読んでませんけどw
まぁつまりは そういう事ですね。はい。
私が何を言おうとしたか 頭のいい人なら分かりますよねw
潤 | URL | 2007/03/23/Fri 21:23 #- [編集]

チカゲはもしかしたら
ある一線を越えたウーパーサイヤ人なのかもしれませんねw
黒鮭 | URL | 2007/03/23/Fri 22:41 #- [編集]

俺は参加していけど、きっと自分の苦労話や何かばっかだったんだろう。
エース | URL | 2007/03/23/Fri 22:52 #- [編集]

コロさんはやっとチカゲから開放されたのですかww
大松さんはチカゲにおこられてばっかだったんですねぇ・・・・、気の毒に・・・・・。

コロさんはチカゲに何回くらい(だいたい)怒られたんですか?
藍 | URL | 2007/03/23/Fri 23:23 #- [編集]

てか潤とか藍とか俺であり俺の妹だからあせったっ
ちなみにわたしゃクラスメイトの潤ですよ。
しかしあの勘違いやろうは教員生活楽しかっただろうねw
Jun | URL | 2007/03/23/Fri 23:55 #- [編集]

言っておきます。
潤さんでもJunさんでもないです。
まったくの他人です。(むしろ兄はゲームばっかやってますのでこう言うサイトには着ませんよ?)
そこんとことおぼえておいてくださいねw
藍 | URL | 2007/03/24/Sat 00:04 #- [編集]

豪華特別付録「チカゲ被害報告書」
http://corokoro.blog59.fc2.com/blog-entry-135.html
1時間以上かかってようやく完成しました……。
チカゲについて詳しく知りたい人はぜひ見てください。

>>鉛筆
チカゲの話は長かったな。
眠くてほとんど何言ってたか覚えてないけど。

>>潤さん
そういう事ですね。

>>黒鮭
「ウーパー」?

>>エース先輩
眠かったんで覚えてないです。

>>藍さん
………4~5回くらい…ですかね。

>>Jun
勘違いされる方はたまったもんじゃないけどね。
コロ | URL | 2007/03/24/Sat 00:07 #52lp4tnc [編集]

潤さんがJunさん?? 藍さんが妹??
あははー。話が理解できないですよーー!!!!
【理解できないならしなくていいじゃん】とか思った人
居るでしょ!? そうだよ。分かんないよ。ごめんなさいね。
潤 | URL | 2007/03/24/Sat 20:36 #- [編集]

潤さんも理解できませんでしたかーww
私も見た瞬間 「へ?」って思いましたが・・・・・・
私は確かに一番下ですがww
むしろ私の出身地大阪ですが・・・・
まぁ・・・・・、
こんなガス臭い(車の)都会より北海道のほうがいいですが・・・・
藍 | URL | 2007/03/25/Sun 01:25 #- [編集]

え~と、「潤とか藍とか俺であり俺の妹だからあせったっ」は、「潤や藍という名前は、俺や俺の妹と同じ名前だからあせった」ということだと思いますよ。
……たぶん。
コロ | URL | 2007/03/25/Sun 02:02 #52lp4tnc [編集]

そうなのかぁ・・・・
まぁ、びっくりしただけで別に気にしてないんですけどね^^

元から細かい事はあんま気にしないタイプなのでww

藍 | URL | 2007/03/25/Sun 11:07 #- [編集]

私も細かい事は気にしない主義なので。
つまりはJunさんが焦ったって事だな。
Junさん。 ・・・・・頑張れ
潤 | URL | 2007/03/25/Sun 20:15 #- [編集]

みんながんばれ
maeda | URL | 2007/03/25/Sun 23:28 #- [編集]

管理人にのみ表示
この記事へのトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。