:: スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

:: 超スポーツ学 vol.2




当ブログの管理人コロのクラスメイトの「天才」横山くん。
その常人では理解不可能の天才的頭脳から導き出された、ありとあらゆるスポーツ必勝法がここにある。

横山くん渾身の最新作「超スポーツ学」
今夜も元気にいってみよう。


第2回のテーマは陸上競技。
では横山先生、よろしくお願いします。

第二回 陸上競技
 陸上競技にも種類があるが、ここでは高跳びや幅跳び、砲丸投げなどのフィールド競技に絞らせて頂く。
 これらの種目の共通点は跳ぶまたは投げるという点である。また他の選手との対決という面が少なく記録との勝負でもある。
 それでは記録を伸ばすためにはどうすれば良いのだろうか。そのような方法があるのだろうか。
 勿論あるのである。いたって簡単なことなのだ。自分または投げるものが軽くなればよいのだ。


 1、まず競技は赤道直下の国で行われるべきである。赤道直下では地球の自転による遠心力の影響で物の重さが減る。

 2、更に標高の高い山の上が望ましい。先ほど記述した遠心力の力をより一層受けやすくなる。その上空気が薄いので空気抵抗を受けにくく物体のエネルギー損失が少ない。加えて地球の重心から遠いために地球の引力の影響も若干ではあるが少なくなる。良いことずくめである。

 3、もう一つ重要なのは月である。月の引力は潮汐を起こすほどであるから馬鹿に出来ない。月が真上にあるとき(昼間で月が見えない時でも当然良い)その力を借りて兎よろしく跳躍する。

 以上の三点を守れば自己記録更新も夢ではない。世界記録はこの条件で達成されているはずである。

 なおこの技はウエイトリフティング等にも応用可能である。





はい ご苦労様でした。

皆さん、ぜひ試してみてください。











余談ですが、


最初の「スポーツ必勝法が」の部分を、間違えて「スポーツ失笑法が」と打ってしまいました。

………横山くんはオヤジギャグ好きだから、あながち間違えでもないかも。





関連記事
超スポーツ学(第1回)
横山くんのカンニング講座(総集編)



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング []


スポンサーサイト

印刷用画面
この記事へのコメント

なかなか理に適ってますね。
(-v-)
もず | URL | 2007/07/04/Wed 11:44 #- [編集]

無題

これは残念ながら実験出来ませんね・・・。ただ調べられる事はあったんで調べました。
<世界記録はこの条件で達成されているはずである。
違いますね。当たり前か;;
無題大好き | URL | 2007/07/04/Wed 12:54 #bBmFigmc [編集]

今度やっときます。
おれが世界記録破りますよ♪

前回とは違い論理的な感じですね。
なんかできそうな気がします!
ジュダイ | URL | 2007/07/04/Wed 16:44 #aPcSr3yU [編集]

・・・山の上ではやらないと思われ。
PIX | URL | 2007/07/04/Wed 17:35 #WdaesaZA [編集]

赤道・・・南アメリカへ行ってらっしゃい★
夢幻 | URL | 2007/07/04/Wed 18:01 #QP8wdnqs [編集]

すごい論理ですね・・・

フゥ汰 | URL | 2007/07/04/Wed 20:58 #- [編集]

頭がいいやら悪いやら(;´_`;)
ゴリ | URL | 2007/07/05/Thu 23:02 #- [編集]

よっ!!横山君、論理的ですね!!
潺 水面 | URL | 2007/07/06/Fri 23:31 #KPJkoGPs [編集]

管理人にのみ表示
この記事へのトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。