:: スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

:: 横山流「国語センター試験第二問みたいなもの」

先日、コロのクラスメイトの横山くんから一通のメールが届いた。














面倒だから前略。


今日初めて当ブログにお越しのお客様へ。
事情を知らない人には大変わかりにくい内容となっております。
他の記事を先にご覧ください。


要は「木下陽明」こと横山くんからの新たな挑戦状。
その名も『国語センター試験第二問みたいなもの』

今回はどんなふざけた問題を作ってきてくれたのでしょうか。
あまり期待しないでご覧ください。


では横山先生、お願いします。
以下、左に青ラインがついているのが横山くんの文章です。
青ラインは携帯画面では表示されません。


第2問 次の文章は、木下陽明の小説「ドニチカキップ」の一節である。大学生の都麻は五歳下の妹、清燈を病気で亡くす。清燈は生まれつき身体が弱く十歳まで生きられないと言われていた。以下の文章はそれに続く場面である。これを読んで、後の問い(問1~6)に答えよ。(配点 50)

 清燈の部屋で、清燈のベッドに座り、清燈のことを考える。
 私は清燈に何をできただろう。病気のことを知りながらも、清燈を治すことはできなかった。清燈が病気に苦しんでいても、それを軽減することさえできなかった。
 病院へ見舞いに行き清燈と話をする。それを清燈は楽しみにしていた。それは事実だ。でもそのことに安心して、それ以外のことは何もやらなかった。(A)
 お見舞いに行くなんて事は結局「何かしている」と思うための自己満足(ア)でしかなかった。本当に清燈のことを思うならばやれることはいくらでもあったはずだ。
 あの子が好きだった絵を描かせに連れて行ってあげればよかった。あんなに上手かったのに。(注1)本当は景色のいい場所へ出かけ思う存分書きたかった違いない。それなのに私はどこにも連れて行かなかった。あの子の身体が弱いのを理由に。本当は調子のいい日など幾らでもあったというのに。
 薄情な姉だった。所詮(イ)自分のことが一番大事で妹のことなど二の次(ウ)にしていた。
 そう、私は何もできなかった。何もしなかった。私はあの子を助けなくてはならなかったのに。私はあの子の姉なのに。
 ごめん、そう呟いたが声にならなかった。(B)それでも言い続けた。ごめん。ごめん。……駄目な姉でごめん。

 いつも間にか寝てしまったのだろう。気が付くと太陽が大分傾いていた。寝乱れた布団は涙で濡れていて少し冷たかった。
 ぼんやりとしたまま、布団をきちんと敷き直す。ついでに枕元に置いてあった犬の縫いぐるみが倒れていたのを起き上がらせる。それは私がずいぶん昔の清燈の誕生日にあげたものだった。があまり汚れていないところを見ると、妹は大切に扱っていたのだろう。確かこれはパトラッシュ(注2)だっただろうか。
 片手でその縫いぐるみをなでると何か硬いものが当たった。よく見なければ分からないがパトラッシュは口に紙をくわえていた。
 隠すように置かれていたそれは三通の封筒だった。それぞれ「父さんへ」「母さんへ」「姉さんへ」と書かれている。
 覚えず息を呑んだ。
 震える手で私宛の封筒を開ける。中には手紙が入っていた。

 姉さんへ
念のため書いておきますが姉さん以外の人は読まないで下さい。
あと、まだ私が生きていた時も読まないで元の場所に戻して置いてください。


今、姉さんがこれを読んでいるということはきっと私は死んでいるのだと思う。だからそう思って話を進めます。
姉さん、姉さんは私が死んで悲しんでいると思う。(違ってたら嫌だな)
でもそれ以上悲しまないでください。だって私は10才までに死んじゃうはずだったのに14才(もしかしたらそれ以上)まで生きられたんだよ。色々と諦めていたこともできたし、多く生きた分、良い人とたくさん出会えた。
本当はもっと長生きしたかったけど、最近身体の調子が前と比べてずっと悪くなっているからそろそろ危ないと思う(だからこんな手紙を書いているわけで)。多分私はもう死んじゃうんだと思うんだ。
けど私は不幸じゃなかった。優しい家族がいて、面白い友達がいて、信頼できる医者の先生がいて、そして素敵な出来事がたくさんあった。
姉さん、私は幸せだった。(C)生きてきて良かった、生まれてきて良かった。今そう思えるぐらい本当に幸せだったよ。
ちょっと疲れてきたし、だんだん書いてて恥ずかしくなってきたから次で終わりにします。(紙の余白も無いしね)
姉さん、姉さんに会えて良かった。姉さんが私の姉で良かった。今までありがとう。
                              清燈より

 何度も読み返した。涙で手紙を濡らさないことだけに注意しながら。
 ありがとう、そう呟いたが声にならなかった。それでも言い続けた。ありがとう。…貴女が私の妹で良かった。貴女は最高の妹だった。清燈、生まれてきてくれてありがとう。

    注1:県のコンクールで佳作を受賞したことがある。
    注2:童話「フランダースの犬」に出てくる犬。



問1 傍線部(ア)~(ウ)の本文における意味として最も適当なものを、次の各群の(1)~(5)のうちから、それぞれ一つずつ選べ。


(ア)自己満足
(1)他人のために行動することが真の幸福を得られるということ。
(2)自分自身を不幸に追い込むことで悲劇のヒーロー(ヒロイン)を気取ること
(3)自分自身の行為に自分で納得がいくこと。
(4)他人は他人、自分は自分だと割り切ること。
(5)現状を肯定して、それ以上を求めないこと。


(イ)所詮
(1)全く
(2)やはり
(3)なんと言っても
(4)結局
(5)最後まで

(ウ)二の次
(1)大切なものとして扱うこと。
(2)後回しにすること
(3)無視すること
(4)一番重要なこととして扱うこと。
(5)2の次は3であるということ。



問2 傍線部A「それ以外のことは何もしてやらなかった」とあるがこのことから伺える 都麻の心理として最も適当なものを次の(1)~(5)の中から一つ選べ。
 
 (1)自分が妹に対し故意に冷たい態度をとってしまったことを悔やんで自暴自棄になっている。
 (2)自分が妹が喜ぶことを何もしてない事実に気が付き愕然としている。
 (3)自分が妹に対して行った行動を実は妹が迷惑に感じていたことを思い当たり落ち込んでいる。
 (4)自分が真に妹のことを思っていないことに思い当たり、自分のことを責めている。
 (5)自分が妹のことを嫌っていたことを知り、薄情だと罵っている。



問3 傍線部B「声にならなかった」とあるが、その理由を説明したものとして最も適当 なものを、次の(1)~(5)の中から一つ選べ。
 (1)悲しみのあまり泣いてしまい上手く声を発することができなかったため。
 (2)悲しみのあまり一時的に失語症になってしまったため。
 (3)実は声は出ているのだが、茫然自失の都麻の耳に自分の声が届いていないため。
 (4)口で「ごめん」と言いつつも、内心では清燈が死んだことを喜ばしく思っていてそれが外面に出ないようにしようとしているため。


 (5)昨日、カラオケに行って歌いすぎてのどが潰れているため。





おいこら姉貴


「……駄目な姉でごめん。」って、ホントにダメな姉だな。
皆さん、人として(5)は選ばないように。




問4 傍線部C「私は幸せだった」とあるが、この手紙を書いている時の清燈の心理として最も適当なものを、次の(1)~(5)から一つ選べ。

 (1)死を目前にして今までの人生を振り返り、改めて自分の幸せを噛み締めている。
 (2)J・S・ミルの質的功利主義を知り、自分は少しは人の役に立てたのだから幸せだと感じている。
 (3)本当は不幸だったが姉を安心させるために幸せだったと嘘をついている。
 (4)良いことも悪いこともあったが、それらのお陰で今の自分がいる喜びを感じている。
 (5)「私は『辛』だった」と書こうとして間違えて『幸せ』と書いてしまった。なんで『辛』なのかは不明。


問5 この文章に登場する清燈は姉から見てどのような人物と言えるか。次の(1)~(5)の中から最も適当なものを一つ選べ。

 (1)病気に負けずに、姉を支える、しっかり者の妹。
 (2)病気であることを受け入れながらも、死の影におびえる臆病な妹。
 (3)自分の体調を気にせずに姉に憎まれ口を叩くが、どこか憎めない所のある妹。
 (4)病気に苦しみながらも、日々を精一杯楽しんで生きていく健気な妹。
 (5)コロ




僕は死ぬのか?

「(紙の余白も無いしね)」って雰囲気ぶち壊しな手紙書いて姉にさよなら言って死んでいくんかい。
皆さん、断じて(5)は選んではいけませんよ。


問6 本文の内容と表現の特徴について説明したものとして最も適当なものを、次の(1)~(5)の内から選べ。ただし正解は一つとは限らない。
 
 (1)地の文で「清燈」、手紙の中で「姉さん」を何度も用いることで、姉妹の絆を表そうとしているが、見事に失敗している。
 (2)清燈の手紙の前後で都麻の心の変化を表そうとしているが、完全に失敗している。
 (3)清燈の手紙の中に「等身大の女の子像」を出そうとしているが、全くもって失敗している。
 (4)全体を通して、家族のあり方を問おうとしているが、文句のつけようも無いほど失敗している。
 (5)そもそも、こんな文章を書いたこと自体が失敗だ。






救いようのない作者だな


もうダメダメだなこの作者。
いかなる観点から見ても失敗ですか。
こんなものを売ってる出版社はギャグでやってるとしか思えん。


全国の受験生諸君。
こんなもの真面目に解いてたら落ちるぞ。





FC2ブログランキング

FC2ブログランキング []

スポンサーサイト

印刷用画面
この記事へのコメント

おつかれだなぁ~笑
まぁ、解答解説を待ってるぞ!
Jun | URL | 2007/08/14/Tue 20:57 #- [編集]

いっそ小説家にでもなればいいと思う。


>(2)J・S・ミルの質的功利主義を知り、自分は少しは人の役に立てたのだから幸せだと感じている。


どこから出てきたんだろう…?
麒 麟 | URL | 2007/08/14/Tue 20:58 #- [編集]

連投すみません。でも、大切なことに気付きました…


>後の問い(問1~6)に答えよ。(配点 50)
                        ↑

配点でかっっ!!!
麒 麟 | URL | 2007/08/14/Tue 21:03 #- [編集]

問5でコロさん選びます。
横山さんなんか久しぶり(*´v`)//
チョコパィ | URL | 2007/08/14/Tue 21:04 #wLMIWoss [編集]

前回よろパワーアップして帰ってきましたね。
真面目に涙が出ました
ジュダイ | URL | 2007/08/14/Tue 21:37 #- [編集]

話は感動だけど問題が・・・
そういえば,コロさん大学生になったら今みたいに
日記書くんですか?てゆうか書いてください。
へいへい | URL | 2007/08/14/Tue 21:53 #- [編集]

長くて読む気失せるわ。
きっと面白いんだろうけど、あたしなら最後まで読むまでに2回はトイレに立つわね。男のクセにだらだら長い文章並べるのはおよしなさい!
マダムエース | URL | 2007/08/14/Tue 22:33 #- [編集]

コレ自分で考えてるんですかね?そうだったらすごい文章力ですね。
そろそろ1000000HITですね。おめでとうございます。
ゴリ | URL | 2007/08/14/Tue 23:06 #- [編集]

↑の問題よく見ると
「問1 傍線部(ア)~(ウ)の本文における意味として最も適当なものを、次の各群の①~⑤のうちから、それぞれ一つずつ選べ。 」
という風に全部「最も適当な物を選べと書いてある」(ぁ
だから俺はこの言葉を信じて
答えを問い1 「ア.2番  イ.3 ウ.5」        
問い2「5番」
問い3「②番」
問い4「5番」
問い5「1 2 3 4 5番」

にする



↓の記事は私(男だからね 勘違いするなよ)ゼルノイド(メイプルストーリーのハンドルネーム)が書いた「「問い②」がない問題について」の視察記事である(結局はコロさんのミスであった)。
記事が編集された後に読んだ読者のために俺様が特別に記事を残しておこう。ちょっとした気遣い

――――――――――――――
PS.少し疑問に思ったのだがなぜに2番がないのだろうか。コロsのミスだったはありえないはず。メールで送られてきた文をコピー&ペーストしたと考えられる。わざわざ書くのめんどくさいし
そうすると考えられるのは2つ。
1つは横山君のMISSだ。これはあり得る。
2つ目は横山君の戦略か。これもあり得る…。
……

正直、1番適当なのは俺かもしれない…




PSのPS
マダムエースs>>「あたしなら最後まで読むまでに2回はトイレに立つわね」トイレに立つ?立つって男の人が立つんじゃ…「マダム」って女じゃ…(ゼルは小学生なんで知らないけど)まぁ 書いてる人がエースs(男)何だからミスしたんだろうけど



長文失礼
ゼル | URL | 2007/08/15/Wed 10:22 #U8vIc3JU [編集]

凄い問題ですね^^;
問い6は前回と同じく正解は無いなのでしょうか?
解答も期待してます(*^ー^)b
忍 | URL | 2007/08/15/Wed 10:24 #- [編集]

今回も問6が難問。(解答に期待)
もず | URL | 2007/08/15/Wed 11:15 #- [編集]

これ、問題として書くんじゃなくて、
『木下陽明短篇集』
として自費出版されたほうが宜しいのでは…?


ちなみにコロさん。
例のブツに焼肉や、たこ焼きを入れたのは自分ではありません。
自分には彼等を止めることが出来なかったんです。
ゼンガー | URL | 2007/08/15/Wed 11:23 #1y.YInUA [編集]

問2、修正しておきました

>>ゼルさん
すみません、ありえないはずのコロのミスでした。

横山くんの文章をブログ掲載用に編集した際に抜け落ちてしまったようです。

読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまったことを深くお詫びいたします。
コロ | URL | 2007/08/15/Wed 14:34 #52lp4tnc [編集]

面白いですねーv
私はすべて5b(殴
かなり文はいいんですがね(笑
井上 | URL | 2007/08/15/Wed 20:09 #72bdyrnI [編集]

誤字があります

>(注1)本当は景色のいい場所へ出かけ思う存分“書きたかった”違いない。
“描きたかった”の間違いではないでしょうか。
日数がたっているのでこのコメントが見られない可能性もありますが。
ACT | URL | 2007/08/21/Tue 01:57 #ZExPlUcs [編集]

管理人にのみ表示
この記事へのトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。