:: スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

:: コロ式「日記ブログの書き方」その2


以前書いたコロ式「日記ブログの書き方」前編の続きです。
前編後編に分けるつもりでしたが、なんだかまだまだ長くなりそうなので「その2」という感じでシリーズものにしたいと思います。




前回は「良い文章の書き方」について書きました。
ポイントは"読むのは読者であってあなたではない"
常に読者の視点で考えろって話。



たぶん気になっている人も多いと思いますが、「最初はこう始まって、こんな時はこう書いて……」といった文章そのものの書き方に関しては、僕は一切説明しません。
なぜなら僕は自分の文章力が人に偉そうに語れるほど上手だとは思っていませんし、前回述べた通り、そういった文章スタイルはいろんな人から見て盗んで、自分自身で作り上げていくものだと思うからです。



さて本題に入ります。

まず最初に知ってほしいことは、残念ながら"良い文章が書けるからといって人気ブログになれるとは限らない"ということ。

事実、すごく面白い記事が書けてもブログランキングの下の順位でウロウロしてるブログはありますし、逆に特別面白いわけでもないブログがランキング上位にのさばっていることもしばしば。


じゃあそれはなぜか、という話。

答えは簡単。
人気のブログは多くの人に読まれているから。



何をまた当然のことを…という人もちょっと待て。
当然のことだからこそ、その意味を考えてもらいたい。



ブログ全盛期の今、日々大量のブログが生まれている。
日記ブログという1ジャンルの中だけでも何万、何十万という数がある。
そんな中、いったいどれが面白いか否かを見分けられるでしょうか?
普通無理です。


どんなに良い文章でも、それは実際に読まなければわからない。

読まれなければ、人気は出ない。

じゃあどうすれば読んでもらえるか、ということに行き着く。


そこで今回僕が説明するのは「たくさんの人に記事を読んでもらう方法」です。




タイトルで引きつけろ


読者はどうやって読むブログを探しているのか。
おそらくブログランキングや他のブログのリンクから探す、というのが多いだろう。

じゃあランキングの大量に並べられたブログの中で、何を基準に読むものを決めるか。
当然、ランキングの上位にあるものから見ていく人がほとんどだろう。
それはもう仕方がない。
だからこそ僕らは上位を狙って頑張るわけだ。


ならば順位以外の判断材料で勝負するしかない。
読者がランキング順位以外で目にするもの。
それは「ブログタイトル」「紹介文」「最近の記事」の3つだ。
この3つで読者の気を引くことがポイント。

もちろんブログランキングに限らず、検索や他のブログのリンクの中から探す時にもタイトルや紹介文が重要な要因になっている。



・タイトルのつけかた。

まずはじめに言っておくと、当ブログ「YouTu部」はブログタイトルとしてはぶっちゃけかなりダメな例だ。

まず、このタイトルを見た人は何を思うだろうか。
「ああ、これはたぶんYouTube関係のブログなんだろうなぁ」と考えるだろう。
これが日記メインのブログだなんて誰も考えない。

それ以前にYouTube自体を全く知らない人なら「なんだこりゃ」で終わってしまいます。



ちなみに僕がなぜそんなダメなタイトルにしたのかというと、当ブログは元々動画のまとめがメインのブログだったからです。
日記メインになってから「変えた方がいいかなぁ」とも思いましたが、世間ではすっかり「YouTu部」で定着してしまったため、変えるに変えれない状況になってしまいました。



話を戻します。
じゃあどんなタイトルにすればいいのか。
とりあえず僕が考えるのは2パターン。


1つ目。
ブログの内容がはっきりとわかるタイトル

例を見た方がわかりやすいですね。


13kg減量をキープ!ワニのダイエット日記

ほわわん子育て絵日記

日々のニュース


……などなど、誰がどう見ても一瞬でブログの内容がわかりますね。
これでその分野に興味のある人、共感の持てる人が食いつきます。



その2
なんだか気になるタイトル

これまた例を挙げてみよう。


ハイリスク・ノーリターン」「腐女子彼女。パート2」のようなインパクトのあるタイトル。

今日の○○
微人日記」のような"ん、なんだこれ?"って感じのタイトル。

命短し楽せよ乙女」「凸凹DAYS。」のようななんだか語呂が良いもの。

……などなど、これらは僕の主観なので人によって好みはありますが。




これらのように、人の興味関心を引くタイトルをつけるか否かで訪問者の数はかなり変わってきます。



逆にあまり良くないタイトルは、

例えば「コロの日記」のような地味なタイトル。
だからどうしたって感じですね。

あと、英語のみを使用したタイトル。
一般常識として知られている英単語なら良いのですが、カッコつけて難しい単語を使った場合、それだけで読む気が失せる人だっています。




こんな感じですね。
記事のタイトルもこの応用で人を引きつけるタイトルにするよう心掛けましょう。





現在ランキング高校生部門第3位「兄のBL妹観察日記


……なんだか妙に気になってきませんか?









タイトルの付け方は以上です。



この他にも読者を集める方法は色々とあります。


例えば相互リンクをたくさんのブログにしてもらう。
掲示板などで宣伝する。
動画のまとめ、といった"エサ"を別に用意する。
ランキング上位のブログで紹介してもらう。
ブログランキングのボタンの表示方法を工夫する。
……などなど。


ぶっちゃけた話、大して内容の無いブログでもこれらを頑張っていればそれなりにランキング上位にはいけます。
「下手な鉄砲数打ちゃ当たる」ってヤツです。

でもそれは一時的なもの。

記事の内容が薄いブログであれば、せっかく集まったたくさんの読者たちもすぐに離れてゆき、順位は落ちていきます。

本当に良いブログだけがそのまま上位に残り、たくさんの読者を楽しませてゆけるのだと僕は思います。


今日はここまで。
次回は「読みやすいブログの作り方」について書こうと思います。
……いつになるかはわかりませんが。



FC2ブログランキング参加中。
応援よろしくお願いします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

印刷用画面
この記事へのコメント

久しぶりの1コメゲット。

よく分かりました。
参考にさせていただきます。
ジャム | URL | 2008/02/10/Sun 20:57 #- [編集]

そういえば俺がここに来た理由はたしかデジアドの映画を探してでした。
まんまとコロさんの策略にはまったわけですね・・・
ゴリ | URL | 2008/02/10/Sun 21:21 #pYrWfDco [編集]

自分も日記のタイトルだけは『なんだこれ?』的なモノにしていますが、微人ではなく、変人が多いので、とても日記に出せません。

自分がこのブログに来たのは、弟の勧めで。
今では自分がメインで来てます。
ゼンガー | URL | 2008/02/10/Sun 22:05 #GJzF38Bw [編集]

俺のブログタイトルってどうなんでしょうかねぇ?
自分では気に入ってるタイトルでも他者から見れば違う見方も出てきますからね。

個人個人のブログは“読者がいることによって出来ている”と言っても過言ではありませんよね。


あ、そうそう。前々から言おうと思っていたんですけど、相互リンクしませんか?嫌であれば断っていただいてかまいません。こちらはすでに、追加させていただきました。
ワタル | URL | 2008/02/11/Mon 00:14 #- [編集]

あれ、そういえばYoutubeまとめのほうは
無期限停止ですか?
(自分もハンターハンターを探してここにたどり着きました。
そして日記がおもしろいので動画なしでもちょくちょく来させてもらってます。)
(名前未記入) | URL | 2008/02/11/Mon 05:08 #- [編集]

おお、続きだ、続きだ!

やっぱりブログにも色々あるんですね。
私の場合、ブログランキングの紹介文を見てブログへ入っていくような気がします。
サカハル | URL | 2008/02/11/Mon 13:37 #- [編集]

確かに内容が気になるタイトルが・・・。(笑
もず | URL | 2008/02/11/Mon 20:16 #- [編集]

はじめまして・・・ですよね?
なるほど・・・わかりやすいです
あたしもコロさんのマネでブログ作っちゃおうかな・・・
満月 | URL | 2008/02/11/Mon 20:29 #- [編集]

コレ見たら俺のブログ駄目杉ワロタwwwwwww
reezes | URL | 2008/02/11/Mon 23:25 #- [編集]

うん。
なかなか参考になります。
私も、頑張ってみよう~
かっぱ | URL | 2008/02/12/Tue 16:50 #- [編集]

勉強になりますボス。
タイトルも参考になります。
ハウボウ | URL | 2008/02/13/Wed 00:29 #- [編集]

管理人にのみ表示
この記事へのトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。